新型コロナウイルスによりマスクが品薄、そして転売で価格が爆上がり!?

【スポンサーリンク】

今話題の新型コロナウイスは、すでに全世界で広がりつつあり中国以外の感染が確認されている国では26個の国で観戦が確認されています。


そんな、新型コロナウイスの蔓延で今問題になっているのが、各所でマスクの在庫が激減し手に入りずらいという問題です。


むしろ、まったく買えないという状況の人もいると思います。

 

今回は、どこでマスクが帰るのかそして新型ウイルスの脅威以外にも今の時期忘れてはならないあのウイルスについてもお話していきたいと思います。

それでは行ってみましょう。

f:id:DwarfRabbit:20200201152220j:plain

 

マスクが何処も品薄状態

現在、本当にどこ行ってもマスクの在庫が足りてなくどこに行っても「現在マスクの在庫がないです」の張り紙があり、売っていたとしてもあっという間になくなってしまう状態がここ数日続いています。


本当に、スーパー、ドラックストア、コンビニなど至るところでマスク手に入りづらい状態です。


そのため、体調不良や風邪などで苦しんでいる人達などの、必要なところにマスクが行き届いてない現状になりつつあります。


誤解がないように申しますと、予防のために購入することを咎めたいのでなく現在大量にマスクを買いだめし、それを転売している人たちがいるということを皆さんに伝えたいということです。

ネット通販で価格がとんでもないことに

そもそも、マスクの製造の多くが今話題になっている中国製のものが多く日本にそもそも在庫が足りていないという状態になっています。
そのため、スーパーやドラックストアやコンビニまでもマスクの在庫が足りない状況になっており、日本での在庫補充が間に合っていない状態になっています。


それに応じて、今ネット通販でのマスクの価格がとんでもない価格で転売されており本当に目を疑うレベルのものになっています。


Amazon、楽天、メルカリなどで本当に見たことないような価格で販売されています。



私も、初め目にしたときに自分の目を疑いました…

f:id:DwarfRabbit:20200201152547j:plain

Amazon

f:id:DwarfRabbit:20200201152651j:plain

楽天

f:id:DwarfRabbit:20200201152736j:plain

メルカリ


今本当に必要な人たちのところに、マスクが行き届かないどころか価格を爆上げして転売し儲けようとしていることがなんとも信じられないと私は感じています。


今の状態でマスクが必要なことは間違いありませんが、ネット通販でマスクを購入する際は間違っても、転売されている価格爆上がりマスクを購入しないように注意しましょう。

間違ったデマ情報に流されないで

f:id:DwarfRabbit:20200201153214j:plain

ニュースとかでも報道されていましたが、デマ情報に間違って流されないように気をつけてください。

  • 室内温度30度にすると予防
  • にんにくをすりおろして飲むと効果あり

上記のような内容が初めの頃は中国でデマ情報として流れていたようですが、まだまだ信憑性の低い情報は今現在もこれから先も増えていくと思います。


若い人ほどsnsやネットで情報を取り入れると思いますが、すべてが正しいとは限らず間違った情報もあるという認識で簡単に鵜呑みにせずに、正しい情報の精査を心がけるようにしましょう。


そのためには、ニュースや新聞を見るようにしネットで情報を仕入れるときも、厚生労働省のホームページを見に行くや国立国際医療研究センターのホームページなどで情報を取り入れることをおすすめします。

インフルエンザも忘れてはならない

今、話題の新型コロナウイスは全世界で広がっており、WHOが「国際緊急事態」宣言をするレベルでヤバイというのは間違いありません。


しかし、日本では今の1月~3月の期間は特にインフルエンが流行する時期だということを忘れてはいけません。


勿論、ウイルスに対する予防をしていれば、、総じてインフルエンザの予防にもなると思いますが、報道されているコロナウイスるばかりに目をとらわれなすぎないようにしましょう。

最後に

以上が、「新型コロナウイルスによりマスクが品薄、そして転売で価格が爆上がり!?」でした。

いかがでしょうか?

 

マスクは、スーパーやドラックストア、コンビニのほかにもダイソーや家電量販店などでも買うことが可能です。もちろん絶対買える保証はありませんが、特に家電量販店などは、日用品を取り扱っている店舗もあるので、マスクを探している方は足を運んでみることをおすすめします。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

それでは次回までごきげんよう!