自炊だった私が一人暮らしの人にお勧めしたい「ミールキット」のある生活

【スポンサーリンク】

f:id:DwarfRabbit:20200528063827j:plain

毎日の食事は出来れ、栄養満点で美味しいものを手軽に食べれたら嬉しいですよね。

 

生きていく上で必要なことであり、食事はストレスの軽減や精神の安定にもつながるのでとても重要です。

 

しかし一人暮らしや、単身赴任をしていると偏った食生活や食事自体が疎かになっている人も多いのではないでしょうか?


自炊生活をしている人でも、「作りすぎ」・「余ってしまう」・「調理せずに傷む」などで結局廃棄してしまい、勿体ない経験をしたことある人も多いと思います。

実際私も、大学生から一人暮らしを始め意識高く自炊をメインに生活してきましたが、勿体ない経験は多々あります…

 

そんな私が調理済みミールキットを使って感じた「ミールキットのある生活」について
ご紹介してきたいと思います。

 

調理済みミールキットのある生活

f:id:DwarfRabbit:20200629181020j:plain

ミールキットとは

そもそも「ミールキットって何?」という人もいると思うので、簡単に紹介したいと思います。

 

ざっくりいうと、料理に必要な物が一通りセットになったものを指し、すでに調理済みのものから材料やレシピがセットになって自分で作るタイプなどがあります。


時短調理という言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、オンラインで簡単に申し込みができ、実際に買い物に行く手間が省けるため人気なサービスです。

 

特徴をまとめると以下の内容になります。

  • 作るものが決まっている
  • 調理に必要な量が必要な分だけある
  • 時短調理が可能
  • 調理済みのものもあり解凍するだけの手軽なものもある
  • 料理が苦手な人にも作りやすい
  • 栄養バランスがしっかり考えられている

 上記のような特徴があります。

【スポンサーリンク】

 

調理済みミールキットのメリット・デメリット

上記の説明で「ミールキット」についてイメージがついたと思いますが、今回はすでに調理済みのミールキットについてのメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

メリット
  • 冷凍で来るため、保存がきく
  • 保存がきくため、自分の好きなタイミングで食べることができる
  • 食べる分だけ来るため、余らない
  • バランスの良い栄養が摂取できる
  • 温めるだけでいいため、時短になる
デメリット
  • 冷凍庫の幅を一定量とる
  • 物足りないと感じる人もいる

 以上が私が個人的に感じたメリット・デメリットになります。


調理済みのミールキットは冷凍で配送されるため、冷凍庫の幅を多少とってしまいますが、保存が効きとても便利です。


そして冷凍といっても「これ本当に冷凍?」と思うほどおいしく栄養バランスが考えれているので、とても健康的に食事をすることができます。

一人暮らしには本当に便利

f:id:DwarfRabbit:20200629181107j:plain

一人暮らしの一か月の食費は約3万~4万といわれており、学生か社会人かでさらに金額が変わると思います。


私も、大学時代は3万~3.5万を基準に生活をし、抑えるときは2.5万くらいに抑えている時もありましたが、就職してからは外食が増えたため、自炊していても食費が加算しがちになります。


実家で生活していた時は、一日3食しっかり食べていたのに、一人暮らしを始めてからは、一日2~1食に減ってしまいました。


私と同じような人も多いのではないでしょうか?

 

料理を作る時間や手間を考えると、食事のバランスは偏りやすく自分で用意することを考えると、食事数は減り外食や間食が増え結果、食費は高くなってしまうんですよね。

 

自炊しても作りすぎて余ったり、作るのが面倒になり食材が傷んで使えなくなったりと、勿体ないことをしてしまうことも割とありますよね。

 

しかし、調理済みのミールキットを使うようになってから、仕事で疲れて調理が面倒になった時も時短をしてバランスのいい食事をとることが可能となり、冷凍して長期保存が可能なため、食べたいときに食べることができるのが本当に便利だと感じました。


上記でも少しお話しましたが、「これが、冷凍なのか…」と思うくらい本当においしいので正直びっくりでした。

 

ただ、食欲旺盛な人には物足りなさを感じる量だと思うので、人によっては「たりないかも…」と感じるかもしれません。


私は、結構満足しています(笑)

【スポンサーリンク】

 

おすすめな人・おすすめできない人

おすすめできる人
  • 一人暮らしの人
  • 単身赴任の人
  • 買い物が難しい高齢者
  • 料理が苦手な人
おすすめできない人
  • 自炊至上主義の人
  • 無駄なく自炊できる人

おすすめの調理済みミールキット

私がおすすめしたいミールキットのサービスは2つあり、どちらも便利な特徴やニーズに合わせたメリットがあるので、是非参考にしてみてください!

食宅便

f:id:DwarfRabbit:20200528063920j:plain

参照:https://shokutakubin.com/shop/default.aspx

お弁当スタイルで、様々な目的に合わせて使用することができるのが、「食宅便」です!

特徴
  • 20種類以上の食材を使用している
  • メニューがとにかく豊富
  • 低糖質・カロリー・塩分・タンパク質の調整された種類とニーズに合わせたメニューが豊富
  • やわらかく調整された食事もあるため、嚥下が落ちている高齢者にもおすすめできる
  • 一度の申し込みで、7食分配送される

とにかく豊富なラインナップと、目的ごとにサービスを利用できるのがポイントであり、20種類以上の食材を使っているため栄養もバランスよく摂取することができます。


お弁当スタイルで商品が届くので、容器に移す必要がなく洗い物が出ないのもおすすめなポイントです!

わんまいる

f:id:DwarfRabbit:20200528064055j:plain

参照:https://www.onemile.jp/

一品ずつパックで来るため、買い置きができ汎用性が高いのが「わんまいる」というサービスです。

特徴
  • 各品目ごとにパックになっているため、いつもの食事にもう一品ができる
  • 栄養バランスがしっかり考えられたラインナップ
  • 100%国産もので食品添加物は無添加物のみ
  • 湯選での解凍なため、時短調理が可能
  • 一度の配送で5食分配送される

個人的には、一品ごとに梱包されているのがとても便利に感じます。自炊をする人でも、複数品目を作るのはなかなか大変なんですよね。


そんなときに、もう一個プラスすることで簡単に品目を増やすことができ、しっかり栄養を取ることができるのはとてもありがたいと思います。

まとめ

料理好きな人でも、仕事をしながら毎日栄養バランスを考えた自炊を行うことは、簡単なことではないと思います。


食事は食べるだけでなく、作ることも楽しみだと私は思いますが、それもすべて時間的余裕と精神的余裕あってのことだと思っています。


そのため、仕事で疲れている時などは、どうしてもやる気が出ないこともあります。
しかし、お腹は減ってしまうため、そんなときに手軽でおいしいご飯があるのは本当にありがたいですよ。


私も、何度も「用意してよかったー」と感じるときがあります。

これ、本当に切実に感じます(笑)

 

うまく使うことで、食事バランスと健康を守ることができるので、とてもおすすめです!

是非一度検討してみてはいかがでしょうか?